読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

otomonekoの日記

ゲームを楽しむ日々を綴る日記

双頭の骸

MHX モンスターハンタークロス

12/24 12:25 誤字修正しました。

 

【MHX】

f:id:otomoneko:20151223114155j:plain

テオ・テスカトルクエストにいきました。

制限時間が35分でした。

テオ・テスカトルも登場ムービーがありませんでした。なんで?

f:id:otomoneko:20151223114454j:plain

龍属性の武器でいったのですが体力が多いのか、それとも属性がダメだったのかけっこう時間がかかりましたが、ギリギリ討伐成功! 頭の角も折れました(*´∀`*)

下位クエストだからでしょうか、動きもそれほど激しくなく優しい感じでした。

テオがでてきたってことはナナも出てきますよね?? 楽しみ(*´∀`*)

f:id:otomoneko:20151223114938j:plain

クシャルダオラも登場ムービーなし。古龍種はないのかしら?と思ったけれどキリンはありましたよねぇ。

クシャルダオラのクエスト制限時間も35分なんですけど、キリンは50分だったはず。

なんでキリンだけ優遇されているんでしょうか。理由ありましたっけ??

クシャルダオラの龍風圧を消すためにオトモ2匹に毒武器を持たせましたが、ほとんど毒にできず撤退してばかりでした。

角を折りたくてニャンターは龍属性武器にしたのですが、逆にしたほうがよかったかもしれません。

ブーメランなら風圧なくてもなんとかできますが、一定時間とどまる竜巻にうかつに近寄ってしまうと吹き飛ばされてしまいます。これって耐風圧で無効にできるんでしょうかね? 無理そう?

竜巻には白いものと黒いものがあって、黒いほうが龍風圧なんでしょうか?

できるだけ近寄らないようにしていましたが、攻撃を回避した先に竜巻があって吹き飛ばされたりしていました。

0乙1ドングリで討伐成功! 時間は20分針でした。

 

クシャルダオラクエストをクリアしたところで、緊急クエストが発生しました。

ここからネタバレありなので、隠しちゃいます。

 

f:id:otomoneko:20151223120006j:plain

オストガロアという双頭の竜?の撃退クエストです。

双頭の竜と聞いて、そういえば以前フロンティアに双頭の竜が登場するのではないかという噂がたったことがあるのを思い出しました。噂があったのは天廊実装前のことで、天廊のボスなのではないかと言われていたのですよね。

実際フロンティアに実装されることはなかったのですが、あれはもしかしたらこのオストガロアのことだったのかも?

竜ノ墓場という専用フィールドが用意されていました。竜ということで竜属性の武器でいくことにしました。

f:id:otomoneko:20151223120704j:plain

ベースキャンプから見えるのは朝日なのか、夕日なのか。

渦巻く雲の切れ目からのぞく黄金の太陽が、まるで世界創造の瞬間のようです。

f:id:otomoneko:20151223120931j:plain

竜ノ墓場は地下の大空洞のようなところ。巨大な骨が周囲を埋め尽くしていました。

フィールドにはバリスタ射出機が2機あります。

オストガロアは青い粘液のようなものを吐いてきて、これに当たると骨がまとわりついて骨団子状態になりました。

怒ると赤い直線形のブレスを吐いてきたり、緑色の爆発する?粘液も吐いてきたりします。

f:id:otomoneko:20151223121521j:plain

手の届かないフィールドの周囲をゆっくりと泳いだりします。拘束弾を使えばいいのかもしれませんが、赤いブレスを避けるのでいっぱいいっぱいで使えませんでした。

あとね、オストガロアの体の構造がよくわからないのですが、なんだあれ?

頭が二つあるのはわかります。体のほうがよくわかりません。とにかく硬かったです。

フィールドは緑色の液体のうえに骨がかたまって浮いているような状態なのか、オストガロアは半分沈んでいるような??

全体がどうなっているのかよくわからなくて、体は丸い団子にしかみえません。

f:id:otomoneko:20151223121937j:plain

お目汚し失礼。

予想はこんなんなんですけど、体下半分が多分地面に潜っています??

突進は予想外に早く、かなり距離をとっていても避けきれずに轢かれます。

体が大きいせいか頭が二つあるせいか、どうやって攻めればいいのか判らず、適当にブーメランを投げていました。

部位破壊?とは違うかもしれませんが、けっこうな頻度でひるんでくれまして、ポロポロと「古びたバリスタ弾」とかいうのを落としてくれます。

胴体側に陣取ればさほど攻撃を受けたりしないのですが、とにかく硬くて硬くてブーメランでも硬質的な音がしているのでダメージになっていないと思います。

頑張って頭の付け根付近に張り付いて、1乙2ドングリで撃退に成功しました。

撃退には成功しましたが、正直「なんんじゃこりゃ~?!?」状態です。ダラ・アマデュラと戦ったときのような、「これなんてFF?」感がすごかったです。

慣れたら感想も変わるかもしれませんが、装備を強化してからでなければ再戦する気にはなれないですね(´・ω・`)

f:id:otomoneko:20151223123310j:plain

とりあえず上位ハンターにあがりました!!

採取クエストを1つずつ30分くらいかけながら、小型モンスターの剥ぎ取りをしたり、ピッケルや虫アミをふるったりしながら素材を確認収集しています。

手に入りにくかったライトクリスタルとかがザクザク手に入るようになったので、まずは採取クエストを繰り返しながら下位ガンナー装備を網羅したいと思います。

新しいモンスターはそれからかな~。

 

 

(C)CAPCOM CO.,LTD. 2007, 2014 ALL RIGHTS RESERVED.