読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

otomonekoの日記

ゲームを楽しむ日々を綴る日記

DDON、シーズン1ストーリー完了

DRAGON'S DOGMA ONLINE

【DRAGON'S DOGMA ONLINE】

f:id:otomoneko:20160620091632j:plain

シーズン1のストーリー「白竜よ永遠なれ」が終わりました(*´∀`*)

ネタバレがあるので隠しちゃいます。

 

ラスボスにちょっと様子見にいって、その時の被ダメージや与ダメージによって武具生産やレベル上げをしようと思っていたら、倒せてしまいました。

事前に情報を集めてサポートポーンを弓師にしたりしてはいたのですが、まさか倒せるとは思っていなかったので嬉しかったです(*´ω`*)

覚者メインポーンLv56、武器はそれぞれLv56のもの、防具はLv50相当の課金防具。

サポートポーンはLv52の弓師、武器防具は課金装備でした。

これで30分程度。夢中だったのでよく覚えていないのですが、多分。

いやぁ素晴らしかった!

ラスボスの近接殺しが!

f:id:otomoneko:20160620091534j:plain

後半ほとんど飛んでいてファイターでは眺めているしかできない時間の長いこと!

1分飛んでは10秒降りてくる、みたいな戦いだったので、降りてきた数秒間は死に物狂いで攻撃しました。

もちろん降りている間も手が出せないほどの猛攻撃をしてくるので、被弾覚悟ではありました。

弓師なら飛んでいる間にも攻撃できるだろうと思ったのですが、相手が錬金術師というだけあってド派手な魔法攻撃が連続して襲ってくるので、あまり意味なかったかも。

Balenosaはプリーストで連れて行きましたが、正直プリーストは存在意味がないです。ポーンの回復を待っていたら死ねます。

癒しの特撰薬(HP1000回復)を40個持っていって20個ほど使いました。防具が格下だったのでシールドセージのBalenoは4度死んだかな。それでも思った以上に耐えてくれました。よく頑張ったね!Baleno!

レオが画面を焼き尽くすほどの魔法攻撃の中で、吹っ飛びもせず耐え続けるのがすごかったです。さすが「白竜に一番近い男」といわれただけありましたね。

攻撃にどれほどの参加できていたかはわかりませんが、魔法攻撃の中でスタミナ切れ起こしてフゥフゥしていたのは笑えました( ´艸`)

f:id:otomoneko:20160620092352j:plain

雑魚敵もボスも動きがすごいんですよね。

骨格と筋肉の動きがわかるというか、無茶な動きがない。この武器を持って動くとしたらなるほどこうなるな、と。特にオークに関してはまんま人間だなという動きをするので、なかなか見ごたえがあります。

それに曲! すごい雰囲気のある曲ばかりなので、フィールドを歩いたり戦ったりするのがすごい楽しいです! 特にボス戦はテンションあがるー!(*゚∀゚)=3ってなりますね。私好みなんでしょうねー!

プレイ料金が有料無料に関係なく、これだけのクオリティで遊べるというのはすごいなと感心してしまいます。

ストーリーは前半物足りなさというか説明不足感がありましたが、後半は展開が早く先が知りたくてたまらない!という感じになりました。

表舞台から消えていく人が多くて油断ができない緊張感、この先どうなるのかというワクワク感がおもしろかったです!

f:id:otomoneko:20160620095007j:plain

ゲルトさんが生きててよかった!

ほんともういつ戦いに突っ込んでくるかわからなくて、始終ヒヤヒヤしていました。

生きててくれて嬉しい!(*´ω`*)

f:id:otomoneko:20160620100903j:plain

レオはラスボスを倒した後に行方不明、眠りから覚めた黄金竜が飛んでいくなど謎を残したエンディングでしたね。

 

レオの離脱の原因がいまいち理解できていない私。

覚者の存在について思うところがあったんでしょうか。そのわりに「俺たちは白竜の翼」と断言しておりましたが、愛していたと思われるイリスを失ったことが心にしこりを残したんでしょうか?

っていうかしこりが残っているのは私のほうなんですがね!

レオとイリスの関係ってなんなの?! お互い想いあっていたんだよね?

でもレオは覚者となったあとも変わらない(何が?)イリスを見て自分が変わらなければと誓いを立て、その誓いのためにイリスは想いを告げることをためらった、ということでいいんでしょうか。

それなら愛した女の最期になぜ手をとってあげなかったんだ、レオ!

このヘタレ野郎がぁぁっ!( ;゚皿゚)ノシΣバンバン!!

 

いちばんの謎はエルフの少女メイリーフの存在なんですが、この子いったいなんなんでしょう。

f:id:otomoneko:20160620103438j:plain

今後は白竜の巫女ミシアルの替わりに、白竜のそばにいることになるんでしょうか。

彼女を影から見守っていたエルフの青年キースヒルトとの関係もよくわからないんですが、彼はなぜ遠くから見守るだけに留めたんでしょう?

メイリーフはキースヒルトの存在をまったく知らなかったのか、それとも知ってて存在を無視したのか。

ここ置いてけぼりにされていません?

錬金術師の末裔クラウスは裏切りませんでした。私の予想ハズレ、いつものこと!

 

一ヶ月ちょっとでシーズン1のストーリーが終わらせられるとは思っていなかったので嬉しいです。

ジョブのレベル上げや修練、武具の強化などやることはまだまだたくさんあるので、シーズン2に備えてコツコツ頑張ろうと思います。

f:id:otomoneko:20160620104540j:plain

パッケージ予約しちゃったしね(*0∀0*)アハハハハ(白目

 

 

(C)CAPCOM CO.,LTD. 2007, 2014 ALL RIGHTS RESERVED.